ギュギュブラでバストアップはありえない?!

ギュギュブラでバストアップしたという口コミが多く見られますが本当でしょうか?

ギュギュブラは、レディースインナーの業界でも話題になるほどのナイトブラですが、メーカーの公式サイトを見ても『ギュギュブラでバストアップ』ということは一言も謳っていません!

しかし、ユーザーの口コミなどを見ると「ギュギュブラでバストアップした」という声が多くあるのも事実です。

メーカーが言ってもいないギュギュブラのバストアップの効果は本当なのか?という点について検証していきましょう。

メーカーが表示しているギュギュブラの特徴

メーカーが表示しているギュギュブラの特徴は次の3つです

ギュギュブラはバストが崩れやすいと言われる日本人の体質に合わせて研究・開発を重ねて完成した商品。

ギュギュブラは特殊構造のパッドを使用することで24時間いつでもどこでも快適な着け心地で使用できる。

ギュギュブラはノンワイヤーなので締めつける感じも少なく、寝ている間も睡眠を邪魔せず快適に長時間使用できる。

 

どこにも「ギュギュブラでバストアップできる」とは表示されていませんよね!

>>メーカーの公式サイトはこちら<<

では「バストアップ」って、どういうことなのでしょうか?

そもそもバストアップってできるの?

女性の胸の成長期はだいたい20歳~25歳までと言われすし、もちろん、いつまでも成長し続けるということはありませんから、バストサイズもほぼこの年齢期には決まります。

また、諸説あるもののバストアップ自体は確かにできるようですし、年齢的にも40代までは可能だとも言われています。

バストアップには女性ホルモンが大きく関わっていて、年齢が上がるほど女性ホルモンが減少するため、大幅に減少していくのが40代だからというのがその理由のようです。

しかし、成長はしなくてもバストアップするというのは不思議な感じがしますよね。

確かに体重が増えて胸の脂肪も増加したり、ホルモンバランスの変化などによって成長期を過ぎてもサイズアップすることはあるようですが、ほとんどの場合はバストアップのために何らかのケアが必要というのが現実です。

よく目にするバストアップの方法

バストマッサージ

バストアップの方法として「バスト自体のマッサージ」だったり、「リンパマッサージ」や「体操、筋トレ」などをよく目にします。

バストは90%が脂肪でできているので、何もしなければ脇の下や背中、二の腕などに脂肪が流れていってしまい、形は崩れて徐々に垂れてしまいます。

そして、それを防いで本来あるべき場所に脂肪を戻すためにマッサージや運動をするわけです。

つまり、胸を大きくするというより「バストの形をキープするため」というのが本来の目的で、女性ホルモンの関係からもケアをするのは「早ければ早いほど良い」と言われる理由です。

正しいブラジャーの使用

こちらはバストアップするというより、垂れていく胸を予防して「美しいバストをキープする」というのが本来の目的で、バストをしっかりとホールドしてくれる自分に合ったサイズのブラジャーを着用することが推奨されてますよね。

これは、一般的なブラジャーは、下向きの重力には耐える構造にはなっているものの、それ以外の方向にはあまり対応できる構造にはなっていないため、締め付けられず楽だからとホールド力が低いブラジャーばかりを普段から使用していると脂肪が横に流れてしまったり、ホールド力が弱いが故に下方向へも流れてい流れてサイズダウンや型崩れの原因になるからです。

特に就寝中は要注意で、仰向けやうつ伏せ、横向きと様々な方向に耐えられる構造ではないブラジャーだとホールドどころではありませんし、息苦しいからとノーブラで寝るというのはバストにとっては良くないということですね!

 

ということは、やっぱりギュギュブラでもバストアップはありえないということになりますね!

 

ギュギュブラでバストアップはありえない?

ここまで見てきたように、ある年齢を過ぎると「胸が成長するという意味のバストアップ」は難しいというのが現実だということがわかりましたね!

バストアップの意味は「脂肪を本来あるべきところに維持」したり、「脂肪が流れないようにすることで型崩れを防ぐ」ということで『美しいバストをキープ』することだということです。

では、ギュギュブラの口コミで多く見かける「ギュギュブラでバストアップしました!」というのはどうなのかというと、これは「バストが大きくなった」というより「バストが本来の形に戻った」ということだと思われます。

中にはバスト自体が大きくなったというケースもあるでしょうが、ほとんどの場合は『今まで型崩れをしていたバストがきれいに復元した』という結果が多いということが見て取れます。

バストアップの方法である『正しいブラジャーの使用』でも、バストをしっかりとホールドしてくれる自分に合ったサイズのブラジャーを着用するようにと言われていました。

ここでギュギュブラのメーカーがあげていた「ギュギュブラの特徴」をもう一度みてみると『バストが崩れやすいと言われる日本人の体質に合わせて研究・開発を重ねて完成した商品で、特殊構造のパッドを使用することで24時間いつでもどこでも快適な着け心地、ノンワイヤーなので締めつける感じも少なく、寝ている間も睡眠を邪魔せず快適に長時間使用できる』となっていましたね。

つまり『特殊なパッドで脂肪が流れていくのを防いでくれ、ノンワイヤーだから締めつけ感が無く24時間快適な着け心地で、就寝中も気になることなくバストケアができる』といことになります。

要は、ギュギュブラを着用し続ければ、必然的にバストが次第に復元していくということになるわけで、使い続けることで美しいバストがキープできるというわけです。

ということは「ギュギュブラでバストアップができる」とまでは言えないまでも、崩れていた形が美しくなるということでのバストアップはあり得るということになりますので、使ってみる価値は大いにあるということですね!